見切り発車が成功のもと 後編

前編はこちら

ここでの見切り発車とは

「今必要なことはすぐに始める」ということです。

必要なことが一つだけでなく複数あれば、それを今始めるということです。

まず始めて、やりながら修正していけばいいんです。

準備に時間をかけていては、良い物もできないんです。

やりたいことがあればそれに向かって必要なことをすぐやるだけなんです。

そして短い期間でトライ&エラーを繰り返していくうちに完成度が高いものに仕上がっていきます。

結果的にその光景を見た人、聞いた人、出会った人に大きな影響を与えていきます。

よく「考えます」とか「検討します」とか言う人は経験上考えたり、検討したりしません。

中国の方に言われたことがあります。

「日本人って本音言わないし、石橋を叩いて壊すんでしょ」

海外の方から見た日本人はこんな感じなんだなと感じましたし、それならそんな日本人とは違う日本人になってやろうと決めました。

あなたが成功するもとは

「見切り発車」です。

心の中で常に思いましょう。





「絶対うまくいく!」

165