ファイナンシャルインテリジェンスって知ってますか?

皆様に質問です!
 
このようなお金に関することを考えたことがありますか?

①今組んでいる住宅ローンの金利は?
変動金利?固定金利?


②今加入している生命保険の内容は?
掛け捨てタイプ?積立タイプ?


③毎月、教育費にいくら積立てている?
目標金額は?その理由は?


④今の車はいつまで乗るの?次の買替えの予算は?


⑤毎月いくら使っている?年間いくら貯金できる?

どうでしょうか?すらすら答えられますか?


なかなか難しいですよね(^_^;)


マイホームの購入にしろ、生命保険にしろ、車の買替えにしろ


その時は最善の計画をしたつもりでしょうけど、今となっては覚えていませんよね。


第一、そのときの「最善の計画」というのも怪しいものです。


というのも、1つひとつの計画がぶつ切りになっている人がほとんどなのです。

典型的なのが、「生命保険に加入するときに、将来、家を購入することを考えていない」
 
「家を購入するときに、将来の車の買替えをまったく考えていない」
 
というパターン。


本当に残念です。


高度経済成長の日本を上り坂とするならば、

これからの日本は下る一方
でしょう。


坂道を転げ落ちるのと同じように、人々の生活の質も下がっていくのがこれからの日本の現状です。


例えば・・・格差社会、年金制度の崩壊、少子高齢化、非正規雇用が全体の40% などなど


このようなことは現実に起こっていることです。


また、都市部にいると実感が湧きにくいかもしれませんが、地方では過疎化が顕著に現れています。


あと20年もすれば地方ではさらに過疎化が進むでしょう。


人口減少も大きな問題です。


人口が減る⇒消費が減る⇒給料が減る⇒少子化が進む


という悪循環がすでに起こっています。


また、私が何度も言っている

「ファイナンシャル・インテリジェンス」=お金の知識

も日本では乏しいと感じています。


このようなことを言うと「ふざけるな、馬鹿にしているのか!」と言われそうです(^_^;)


しかし、お金の知識の乏しさはデータからもみることができます。


私がキャッシュフローゲームをするのはこのお金の知識を鍛えることが目的で行っています。


皆様、今の現状を素直に受け止めて、

「じゃあ、どうすのか」

ということを考えてみませんか?


次回はもっと具体的に掘り下げていきます。